メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本塁クロスプレーもビデオ判定

 プロ野球の実行委員会が19日、東京都内で開かれ、今季からビデオ判定の適用範囲を拡大し、本塁上でのクロスプレーをリプレー映像による検証の対象とすることを決めた。従来は、本塁打か否かなど外野フェンス間際の判定が難しい打球のみが対象だった。

     本塁での危険な衝突プレーを防ぐルールが野球規則に明文化され、走者の捕手へのタックルや捕手によるブロックが禁じられたことを受けたもの。当該試合の責任審判が必要と認めた場合に限り、リプレー映像で検証する。また、これまでビデオ判定は12球団の本拠地球場(ほっともっと神戸を含む)に限定されていたが、今季からは地方球場を含め公式戦全試合で行われる。【神保忠弘】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 無免許 容疑で中2逮捕 セルシオ運転、別の車に衝突
    2. 日南市長 女性職員に「会いたかった」 60人に誤送信
    3. 3人乗りバイク転倒 飲酒の小6男児運転、1人死亡 沖縄
    4. 懲戒処分 教諭が前任校に侵入、給食残り食べてビール飲む
    5. 金正男氏殺害 猛毒の神経剤VX検出 マレーシア警察発表

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]