メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

税務調査汚職

国税局OBに懲役8年求刑 大阪地裁

 大阪国税局の税務調査を巡る汚職事件で、贈賄や法人税法違反などの罪に問われた国税局OBの元税理士、細名高司被告(63)の論告求刑公判が20日、大阪地裁(遠藤邦彦裁判長)であった。検察側は懲役8年、罰金1億円を求刑し、結審した。判決は3月18日。

 論告で検察側は「現職の国税職員から内部情報が取れると吹聴して営業活動したり、顧…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. わいせつ行為 児童9人に 小学教諭を懲戒免職に 県教委 /長崎
  3. 競馬・藤田菜七子はG1制覇ならず5着 フェブラリーステークス
  4. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター
  5. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです