メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

矢田部吉彦

鬱屈した魂伝わる 女優・江波杏子さん

 ガーンと腕をつかまれて、引き込まれるものが「恋人たち」にはありました。映画の中で描かれている日常は、悲劇的でもあり、喜劇的でもあります。橋梁(きょうりょう)点検という(主人公の)職業に、社会を下から見上げるというメタファーを重ねながら、鬱屈した人々の魂の有りようをきちんと伝えていました。監督、役者、スタッフのすさまじい力が注がれた、見る者を突き動かす映画でした。

 「岸辺の旅」は、深い湖のように静謐(せいひつ)な作品でした。生と死の間に境目がない世界に連れて行っ…

この記事は有料記事です。

残り1318文字(全文1569文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. ORICON NEWS 逆ナンにハマる肉食女子や“やっちゃう系”のヅカ女子に密着
  5. サクラエビ取れない 戦後初の漁中止

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです