メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夫婦別姓訴訟の最高裁判決後の記者会見で話す塚本協子さん(左から2人目)=東京都千代田区の参院議員会館で、後藤由耶撮影

 昨年12月、最高裁は夫婦別姓を認めない民法の規定を合憲と判断した。「(旧姓の)通称使用が広まることで、不利益は一定程度緩和される」というのがその理由だ。しかし職場での通称使用を明文化したルールはなく、通称名を使いたい女性たちからは「通称使用に理解がない企業もまだ多い実情を知ってほしい」との声が広がっている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 26歳の阪神・原口文仁捕手、大腸がん公表
  2. 韓国、「威嚇飛行」の画像公開 レーダーデータも
  3. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  4. 大坂が日本勢初の決勝進出 全豪テニス
  5. さいたま女性死亡 逮捕の前橋市職員との交際巡りトラブルか 市長、記者会見で陳謝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです