メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR北

北海道新幹線、増発…開業からGWまで最大3往復

 JR北海道は22日、春の臨時列車を発表した。3月26日に開業する北海道新幹線(新青森−新函館北斗)は東京−新函館北斗間で1日最大3往復を増発する。期間は、開業日から4月3日までの毎日▽4月9〜24日の毎週末▽ゴールデンウイーク(4月29日〜5月8日)。通常、新青森−新函館北斗間は1日13往復、東京−新函館北斗間は同10往復だが、開業日などはそれぞれ16往復と13往復になる。

     新函館北斗行きの臨時列車は東京を午前6時56分▽同8時40分▽午後4時20分に出発。東京行きは新函館北斗を午前8時47分▽午後2時14分▽同3時35分に出発する。JR北海道広報部は「今後もお盆など行楽シーズンには臨時列車を設定したい」としている。【小川祐希】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 中学の性教育授業 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ?
    2. 大川小津波訴訟 遺族、2審も勝訴「事前防災に不備」
    3. 希望・民進 四分五裂 新党は不参加続出、立憲派も根強く
    4. 同性カップル パートナーに「遺産を」 45年同居、相続求め親族を提訴 大阪地裁
    5. 近鉄 橋脚、上流側に7.8センチ傾く 南大阪線・大和川

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]