メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道新幹線、増発…開業からGWまで最大3往復

 JR北海道は22日、春の臨時列車を発表した。3月26日に開業する北海道新幹線(新青森−新函館北斗)は東京−新函館北斗間で1日最大3往復を増発する。期間は、開業日から4月3日までの毎日▽4月9〜24日の毎週末▽ゴールデンウイーク(4月29日〜5月8日)。通常、新青森−新函館北斗間は1日13往復、東京−新函館北斗間は同10往復だが、開業日などはそれぞれ16往復と13往復になる。

     新函館北斗行きの臨時列車は東京を午前6時56分▽同8時40分▽午後4時20分に出発。東京行きは新函館北斗を午前8時47分▽午後2時14分▽同3時35分に出発する。JR北海道広報部は「今後もお盆など行楽シーズンには臨時列車を設定したい」としている。【小川祐希】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 台風10号 「私の判断ミス」高齢者施設常務理事
    2. 台風10号 「大変なことになった」9人死亡の岩手・岩泉
    3. 和歌山射殺 緊迫58時間、突然終結 容疑者自殺
    4. 築地市場 豊洲移転をめぐる歴代都知事の発言を振り返る
    5. 風知草 ほんものは誰だ?=山田孝男

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]