メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

土佐豊が引退、年寄「安治川」襲名

 大相撲の元幕内で西三段目40枚目の土佐豊(30)=本名・森下祐哉、時津風部屋=が22日、日本相撲協会に引退届を提出し、年寄「安治川」を襲名した。高知県土佐市出身で東農大を経て2007年春場所初土俵。08年春場所新十両、09年名古屋場所新入幕、幕内在位15場所。最高位の前頭筆頭だった11年名古屋場所で左膝に大けがをし、三段目まで落ちたが、15年初場所に再入幕を果たした。記者会見で「両膝に力が入らない。悔しい気持ちもある」と語った。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 首相 止まらぬ朝日「口撃」 間違い、哀れ…持論展開
    2. AV問題 被害者や引退女優ら対象の作品削除窓口を開設
    3. 千葉放火殺人 容疑者ら携帯で「火つけた」「死んだかも」
    4. 米軍機タンク投棄 漁船まで200m 漁すべて中止 青森
    5. 松尾貴史のちょっと違和感 安倍首相の国会答弁 あまりに下品で不誠実で幼稚

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]