メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水族館広場ではペンギン13羽興奮気味

雪の中、興奮した様子ではしゃぐペンギンたち=長崎市のペンギン水族館で2016年1月24日午後1時37分、今手麻衣撮影

 大雪となった長崎市の長崎ペンギン水族館では24日、ペンギンたちは大喜びで広場を歩き回った。訪れた家族連れらはカメラを片手に「かわいい」と声を上げた。

 雪中の散歩に出たのは亜南極に生息するキングペンギンなど計13羽。たっぷり積もった雪に、ペンギンたちは羽をばたつかせたり、鳴き声を上げるなどして、興奮気味。

 中には初めての雪に驚いて、仲間と別の方向に逃げ出すペンギンも。飼育員の村越未来さん(29)は「そっちに行っちゃだめ」と連れ戻すなど雪の中でてんてこ舞いだった。【今手麻衣】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NHK 「貧困女子高生」批判相次ぎ、国会議員も乗り出す
  2. 麻疹 大規模コンサートに感染者 2次感染可能性を警告
  3. 東京五輪 桜描いたカラー記念1000円硬貨
  4. 民進 代表選 蓮舫氏と前原氏 大物対決に
  5. ポケモンGO 運転中にゲーム 国内初の死亡事故 徳島

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]