メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水族館広場ではペンギン13羽興奮気味

雪の中、興奮した様子ではしゃぐペンギンたち=長崎市のペンギン水族館で2016年1月24日午後1時37分、今手麻衣撮影

 大雪となった長崎市の長崎ペンギン水族館では24日、ペンギンたちは大喜びで広場を歩き回った。訪れた家族連れらはカメラを片手に「かわいい」と声を上げた。

 雪中の散歩に出たのは亜南極に生息するキングペンギンなど計13羽。たっぷり積もった雪に、ペンギンたちは羽をばたつかせたり、鳴き声を上げるなどして、興奮気味。

 中には初めての雪に驚いて、仲間と別の方向に逃げ出すペンギンも。飼育員の村越未来さん(29)は「そっちに行っちゃだめ」と連れ戻すなど雪の中でてんてこ舞いだった。【今手麻衣】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 熊本県議 松野明美氏、復興議会を欠席 「所用」で講演
  2. 盲導犬 「汚れる」と乗車拒否 運輸局、タクシー会社処分
  3. 安倍首相 「消費増税2年半延期」政権幹部に提案
  4. 伊勢志摩サミット 「リーマン級」に批判相次ぐ
  5. 伊勢志摩サミット 南シナ海問題、日本名指しで中国反発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]