メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大リーグ

MLB「ダルビッシュ投手の野球賭博関与なし」

ダッグアウトから試合を見つめるダルビッシュ投手=AP

 【ニューヨーク田中義郎】米大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手(29)の弟が野球賭博をしたとして逮捕、起訴された事件で、大リーグ機構(MLB)は、ダルビッシュ投手が野球賭博に関与していなかったと結論を出した。23日、複数の米メディアが報じた。

 19日に一部メディアが、MLBは弟の事件を受けて、ダルビッシュ投手を調査していると報じた。これに対し、ダルビッシュ投手は「私は野球賭博に関与したことは決してない。(調査で)私が一切関与していないことが明らかになると確信している」と関与を否定する声明を出していた。

 弟のダルビッシュ翔被告は昨年、大リーグやプロ野球の試合の勝敗を予想する野球賭博を開催した罪で逮捕、起訴された。ダルビッシュ投手は昨年3月に右肘靱帯(じんたい)の修復手術(通称トミー・ジョン手術)を受け、現在は今年5月の復帰を目指してリハビリを行っている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 毎日世論調査 内閣支持率36% 前回比5ポイント増
  2. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  3. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  4. はやぶさ2 リュウグウ、まるで「そろばん玉」 画像公開
  5. コンビニ駐車場 男性刺される 殺人未遂容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]