メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天理教

教祖しのんで 130年祭 

「教祖130年祭」に集まった大勢の信者ら=奈良県天理市で2016年1月26日午前10時28分、本社ヘリから森園道子撮影

 天理教の「教祖(おやさま)130年祭」が26日、奈良県天理市三島町の天理教教会本部神殿で営まれた。年祭は、中山みき教祖(1798〜1887)が亡くなった日に10年ごとに行われる節目の行事。教会本部は同日中に信者約20万人が帰参すると見込んでいる。

 午前10時半から、中山善司真柱(しんばしら)を祭主に式典があり、韓国、台湾、米国など海外からの帰参者を含む多くの信者が参列。教会本部周辺は黒い法被姿の信者らで埋まった。

 中山真柱が祭文を奏上した後、「かぐらづとめ」「てをどり」と呼ばれる祭儀が執り行われた。信者は中山みき教祖をしのび、全ての人が明るく楽しく暮らす「陽気ぐらし」の実現を祈った。【熊谷仁志】

動画
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  4. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです