メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「つば九郎」「ドアラ」が「侍ジャパン」に参戦

「琴奨菊ポーズ」で気合を示す(左から)つば九郎、たまベヱ、ドアラの3マスコット=東京都港区の日本野球機構で2016年1月25日、神保忠弘撮影

 プロ野球マスコット界の「2大スター」が「侍ジャパン」に参戦する。ヤクルトの「つば九郎」と中日の「ドアラ」が野球日本代表・侍ジャパンの強化試合、台湾戦(3月5日・ナゴヤドーム)に参加することが25日、決まった。

     両マスコットは契約更改で侍ジャパン入りを熱望し、台湾戦の前には中日−ヤクルトのオープン戦が行われることもあって実現。つば九郎は筆談で「とうきょうおりんぴっくまでさむらいになる」と2020年までの続投を希望した。

     華麗なバック転で知られるドアラも「本当に侍になれるとは」と喜びのコメント。侍ジャパン公式マスコット「たまベヱ」との記念撮影では、そろって胸を反る「琴奨菊ポーズ」を披露し、意気込みを示した。【神保忠弘】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 揺らぐ「1強」 /6 野田聖子・元自民党総務会長 党がモノ言う責任
    2. 稲田氏辞任 小池都知事「スピード感なかった」
    3. 特別防衛監察 「潔さがない」稲田氏に防衛省内部の声
    4. 朝鮮学校無償化 「母校が認められた」全面勝訴に大歓声
    5. PKO日報 特別防衛監察の結果・概要

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]