メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

代替案に宮古島・下地島検討も おおさか維新

馬場幹事長、記者会見で考え表明

 おおさか維新の会の馬場伸幸幹事長は26日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として、同県宮古島市の下地島を検討する考えを表明した。馬場氏は、下地島には滑走路があり周辺整備も進んでいると指摘し、「(名護市辺野古以外に)代替案が本当にないのか。一定の方向性を打ち出したい」と述べた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 英EU離脱 投票やり直し請願180万人超
    2. 英EU離脱 スコットランド、独立へ投票準備
    3. 陸上 ケンブリッジV…男子100決勝 日本選手権
    4. 英EU離脱 29日から非公式会議 議論本格化
    5. 英EU離脱 残留望んだ若者、怒りのデモ行進

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]