メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

細胞の発見までの再現アプリ 無料配信

京都大iPS細胞研究所

 ノーベル賞受賞者の山中伸弥教授が所長を務める京都大iPS細胞研究所(京都市)は、iPS細胞の発見までを再現したタブレット端末(iPad)用アプリ「iPSマスター」の無料配信を始めた。

     アプリは、実験を繰り返してiPS細胞を作り出す四つの遺伝子を探し出していくもので、実験ノートも確認しながら進めていく。

     山中教授ら研究者のキャラクターも登場し、実験のヒントを与えてくれる。アプリで細胞を生み出すだけでなく、「これで興味を持ち、未来の研究者も生まれれば」と同研究所。【川瀬慎一朗】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 隠し撮り写真 中森明菜さん勝訴 東京地裁
    2. ポケモンGO 「驚くべきこと」アップルCEOが称賛
    3. 相模原殺傷 消防の隊員「あまりに悲惨な状況に絶句」
    4. 相模原殺傷 「殺害」口走る容疑者 注意しても聞き入れず
    5. 相模原殺傷 衆院議長宛て手紙 全文

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]