メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校生らとのクリスマスパーティーに参加するザイナブさん(左から2人目)=2015年12月11日撮影

 「日本語は普通にしゃべります」。日本でアパートを探していた時、不動産業者の担当者が電話で大家さんに私のことを説明しているのを聞きました。気に入ったアパートが三つあったのですが、大家さんたちは私が日本語を話せるかどうかを気にしていました。その瞬間、日本語ができない外国人のことが頭に浮かびました。

 数日後、昨年8月に来日し、英語とアラビア語しか話せない在日エジプト人の友達に電話しました。留学生のマフムードさん(28)は「英語さえできれば、日常生活には問題がないと思っていたけど、来日後、日本語しか通じないことに驚いた」と話していました。

 マフムードさんはイスラム教徒です。意図的に豚肉やアルコールを摂取することは禁止されていますが、「食…

この記事は有料記事です。

残り1177文字(全文1496文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです