メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

総合支援窓口

全国初、札幌の法律事務所が開設 高齢者・障害者向け、税理士らと提携 /北海道

サービスを連携提供する関係者らが集まった「ゆとりろ」の発足会=札幌市中央区で

 札幌市の村松法律事務所が27日、高齢者や障害者向け総合支援サービス窓口「ゆとりろ」を開設し、札幌市内で発足会を開いた。税理士事務所や社会保険労務士らと提携し、財産管理や後見人、遺言など各種問題をワンストップで対応。介護や生活支援、“終活”に関する相談も受け付けるとともに、関係する行政機関などの紹介サービスも実施する。同事務所によると、弁護士事務所中心の同様の窓口設置は全国で初めて。

 初回の相談は無料。年会費5000円の会員になれば、3回の無料相談を受けられるほか、介護や医療に関す…

この記事は有料記事です。

残り483文字(全文726文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望と民進 新党名に「国民党」案 協議会で検討
  2. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
  3. 辺野古海上警備 業者7億円過大請求 防衛省把握後も契約
  4. 政府 福田財務次官の辞任を閣議了承 セクハラ疑惑
  5. ことば 健康保険組合

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]