メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水と緑の地球環境

「裂き織り」60作品展示

大賞受賞作の「杜」(右)など 

 「再生から創造へ」をテーマに、裂き織りによる作品の公募展が昨秋、東京都目黒区美術館区民ギャラリーで開かれた。

 タイトルは「裂織:アート&クラフト2015展」。裂き織りで創作したタペストリーやコート、ケープ、バッグなど約60点が出品された。素材は、母から受け継がれた着物や羽織、洋裁の残り布などさまざ…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 花嫁行列 思うのはあなた一人 愛知・半田
  2. 雑記帳 サッカー元イタリア代表FW、デルピエロ氏…
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 大村益次郎 没後150年 生誕地に砂で20メートル家紋

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです