メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

杉野希妃初監督「マンガ肉と僕」 男にあらがう女たち

映画「マンガ肉と僕」の杉野希妃監督(左)と主演の三浦貴大=花澤茂人撮影

 映画プロデューサーや女優としても活躍する杉野希妃(きき)の初監督作品「マンガ肉と僕」(1時間34分)が2月13日から、大阪のシネ・ヌーヴォほかで公開される。原作は朝香式(あさかしき)の小説。ある青年の8年間を通して、男にあらがう女たちの物語を描く。杉野と主演の三浦貴大は「幅広い世代で楽しめる映画。多くの人に見てほしい」と力を込める。

 福島から京都の大学に出てきたワタベ(三浦)。孤独な日々を送っていたがある日、同じ講義に出ていた太っ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです