メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

=猪飼健史撮影

 ■日本映画大賞 恋人たち

 ■日本映画優秀賞 岸辺の旅

心打つ圧倒的熱意

 他に、海街diary▽野火▽ソロモンの偽証。どれが受賞してもおかしくないと、熱のこもった討議に。「1人でこれだけの作品を作った熱意に敬服」と「野火」、「喜劇的で悲劇的、日常的で非日常」と「恋人たち」、「監督の力量を感じる」と「岸辺の旅」。「ソロモン」「海街」とも評価されながら、強く推す声に欠けた。討議を重ねて「言いたいことを全て言い切った」「今年を象徴する」と「恋人」を大賞、全委員から評価された「岸辺」を優秀賞で一決。

 <講評>橋口亮輔監督の「恋人たち」は、作者と出演者たちの、観客に訴える熱意の圧倒的なまでの強さ、激…

この記事は有料記事です。

残り3968文字(全文4265文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー 「半端ない」活躍を期待 日本代表・大迫選手 仰天プレーに絶叫、Tシャツ販売好調 /東京
  2. 自殺偽装容疑 44歳姉を逮捕 弟に多額の保険金 堺
  3. 静岡女性遺体 「怖くなって車降りた」 2容疑者が供述
  4. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  5. 社説 加計学園理事長が初会見 軽すぎる「作り話」の始末

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]