メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゲームじゃない「脇指」本物展示 コスプレOK

実物が公開される「脇指日州住信濃守国広作」=足利市教委提供

 安土桃山時代の刀工・堀川国広が、足利学校(栃木県足利市)滞在中に鍛刀した「脇指(わきざし)日州住(にっしゅうじゅう)信濃守国広作」が、30日から同市立美術館で公開される。

     国広はオンラインゲーム「刀剣乱舞−ONLINE−」の登場人物として人気に火が付き、昨年6月から同学校でレプリカを展示し始めたところ、多くのファンが「聖地」として訪れるようになった。

     今月6日、学校にほど近い市立美術館に実物展示することを短文投稿サイトで告知したところ、約2100件と過去にない反響があった。美術館は「コスプレでの入館可能」と刀女子にラブコール。【太田穣】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 明治 「カール」販売終了 中部地方以東 販売低迷で
    2. 将棋 14歳プロ藤井四段 無敗13連勝 羽生に迫る神童
    3. グルメ “やおきん=うまい棒の会社”が確立? やおきんが発表した「人気駄菓子ランキング」の上位はほとんど……(GetNavi web)
    4. 加計学園 前川氏会見詳報(4) 官邸最高レベルは首相か官房長官
    5. 将棋 森内九段が名人戦「引退」 「A級降級で結論」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]