メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本市

生活保護費1190万円過大支給 過少も1078万円 背景に担当職員不足 /熊本

 熊本市は29日、市内124世帯に対して生活保護費計約1190万円の過大支給があったと発表した。返還を請求できるのは過去5年分のため市が回収できるのは約857万円となる見通し。一方で52世帯に対して計約1078万円を過少支給するミスも判明した。

 市によると、昨年11月に17世帯に対する生活保護費計約2300万円の過大支給が発覚したのを受け、生活保護を受給する全1万2699世帯を対象に調査。計176世帯で過大・過少支給が見つか…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文536文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. 住宅ローン減税、現行の10年から13年に 3年延長検討 消費増税対策で
  3. 麻生財務相の言いたい放題、なぜ許される 批判の声と許容の声
  4. 盗難の松本清張全集、ファン寄贈 北九州の図書館、書棚に戻る
  5. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです