メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋マラソン

野口が出場意向…五輪選考レース

仙台国際ハーフマラソンで優勝した野口みずき=仙台市陸上競技場で2013年5月12日、小川昌宏撮影

 2004年アテネ五輪女子マラソン金メダルの野口みずき(37)=シスメックス=が30日、リオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねる名古屋ウィメンズマラソン(3月13日)に出場する意向を表明した。31日の大阪ハーフマラソンに向けた大阪市内での練習後、報道陣の取材に答えた。

     昨年3月以来の実戦となる大阪ハーフマラソンについて「レース勘を取り戻すための位置づけ」と説明。広瀬永和総監督も「今回は練習の一環。どのくらい走れるか確認し、名古屋に向けて調整する」と方針を示した。

     野口は13年世界選手権(モスクワ)のマラソンで途中棄権。その後は体調不良や故障などが続き、マラソンに出場していない。【小林悠太】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 反セクハラ 自民・長尾氏、女性議員に「縁遠い方々」
    2. 和歌山妻殺害 容疑で逮捕の夫、不倫相手との新生活望む
    3. 毎日新聞世論調査 内閣支持率30% 不支持率49%
    4. クローズアップ2018 毎日新聞世論調査 内閣支持率、続落30% 「危険水域」寸前 麻生氏処遇、難局に
    5. 東芝 「稼ぎ頭」温存探る 銀行団に「中止」容認論

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]