メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

転職、やりがいとのバランス

転職セミナーでライフプランに必要性なお金を計算する女性参加者=東京都新宿区で

 出産などのライフイベントを機に、働き方の見直しを迫られる女性にとって、転職はキャリアの選択肢の一つ。だが転職に求める「働きやすさ」や「やりがい」のバランスは人によってさまざまだ。何を基準に転職先を考えたらいいのだろうか。

 ●子供をせきたてて

 干鯛(ひだい)みさきさん(38)は週3、4日、午前10時から午後4時までシステムエンジニア(SE)として働く。肩書は派遣社員だが、現在は第3子の育休中。保育園が見つかれば4月には復職予定だ。大手外資系企業にSEとして勤めていた前職と比べると、収入は激減したが、今が幸せだ。

 10年以上勤めた前職場では、自宅に仕事を持ち帰る毎日だった。子供たちを「早く、早く」とせきたてるよ…

この記事は有料記事です。

残り1422文字(全文1730文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです