メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ろくでなし子被告

罰金80万円を求刑…東京地裁公判

 3Dプリンターで女性器を模造できるデータを送ったなどとして、わいせつ電磁的記録等送信頒布罪などに問われた漫画家の五十嵐恵被告(43)=ペンネーム「ろくでなし子」=に対し、検察側は1日、東京地裁(田辺三保子裁判長)の公判で罰金80万円を求刑した。弁護側は改めて無罪を主張し、結審した。判決は5月9日。

 検察側は論告で「女性器の形状を露骨かつ…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文380文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  2. 日大チアパワハラ 「学校の恥」「ずる賢いばか」暴言次々
  3. 辺野古土砂投入 沖縄知事、猛反発「法治国家としてあるまじき行為」
  4. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  5. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです