メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

ピックアップ 「日本人の闘い方 日本最古の兵書『闘戦経』に学ぶ勝ち戦の原理原則」ほか

 ■日本人の闘い方 日本最古の兵書『闘戦経』に学ぶ勝ち戦の原理原則(齋藤孝著・致知出版社・1512円)

 約900年前の平安時代に書かれた日本最古の兵書「闘戦経」を、教育学を専門とする著者が読み解いていく。原文、訳、解説を掲載し、「常に戦う気持ちを持っているか」「『断』の訓練はできているか」「正々堂々と戦っているか」「大局的判断をしているか」といった仕事にもつながる心得を説く。

 ■女子大で『源氏物語』を読む 古典を自由に読む方法(木村朗子著・青土社・2376円)

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文515文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです