メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

羽生名人への挑戦者 佐藤天、行方譲らず最終局へ

 羽生善治名人(45)への挑戦者を決める第74期名人戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)のA級順位戦8回戦は1日、東京と大阪の将棋会館で一斉に指され、首位を走っていた佐藤天彦八段(28)が久保利明九段(40)に勝って7勝1敗へ星を伸ばしたが、追っていた行方(なめかた)尚史八段(42)も勝って6勝2敗となり、挑戦者決定は27日の最終局に持ち込まれた。

     最終局は佐藤天と行方が対戦し、佐藤天が勝てば挑戦決定、敗れると両者のプレーオフになる。【山村英樹】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 善光寺 トップの貫主がセクハラ 信徒が辞任勧告
    2. J1 新潟・早川が急性白血病発症
    3. 競馬 宝塚記念 8番人気のマリアライトが優勝
    4. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
    5. 大リーグ ローズ氏がレッズ殿堂入り

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]