メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝くじ

「ロト6」など未明に抽選 システム障害で

 数字選択式宝くじ「ナンバーズ」「ロト6」のオンラインシステムに障害が発生した問題で、みずほ銀行は予定時間から6時間半遅れた2日未明になって両くじの抽選を行い、結果を発表した。抽選が翌日となったのは極めて珍しいという。

     同行によると、抽選はロト6が2日午前1時10分ごろ、ナンバーズが同1時半ごろに行われた。1日に一部の宝くじ売り場で販売用のコンピューター端末を入れ替えたところ、エラーが発生した。この影響で販売実績が集計できず、配当額などを算出できなかったことが原因という。

     システムは「日本宝くじシステム」(東京)に管理などを委託。同行の現金自動受払機(ATM)のシステムとは別で、ATMに影響はないという。

     全国自治宝くじ事務協議会は「ファンの皆さまにご心配とご迷惑をおかけしましたことをおわび申し上げます」とコメントした。【狩野智彦】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大相撲九州場所 白鵬の「物言い」注意 協会「価値下げないように」
    2. 自民・竹下氏 同性パートナー出席に反対 宮中晩さん会
    3. 宮古・健康施設 日ごろの疲れ吹っ飛ぶ「リンゴ風呂」
    4. 質問なるほドリ 藤井四段 昇段しないの?=回答・丸山進
    5. 三菱マテリアル 子会社が素材製品の検査データ改ざん

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]