メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナンバーズやロト6 システム故障で抽選できず

 みずほ銀行は1日、数字選択式宝くじ「ナンバーズ」「ロト6」のオンラインシステムが停止し、抽選できない状態になったと発表した。原因調査と復旧を急いでいる。

 両くじの抽選は通常、午後6時45分ごろから作業を始め、約20分で終了。その約1時間後の午後8時ごろには、当選番号などを発表している。今回は抽選直前、宝くじの販売実績を集計するシステムが使えなくなった。これが集計できないと配当額が計算できない。

 システムは「日本宝くじシステム」(東京)に管理などを委託。同行の現金自動受払機(ATM)のシステムとは別で、ATMに影響はないという。

 みずほ銀行では、2008年3月にもシステムトラブルで抽選ができなくなったことがある。この時は停止から3時間余りで復旧した。【狩野智彦】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士山 北限からとらえた 308キロ先、福島・花塚山
  2. NYタイムズ 「今年行くべき世界の52カ所」に大阪選出
  3. 私立高 3割無償化 年収760万円未満対象、都が来年度
  4. 雑記帳 アイドルグループ「SKE48」の元メンバーでタレントの矢神久美さん(22)が…
  5. 北限の富士山 60回近く通い詰めてやっと撮影

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]