メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝くじ

ナンバーズやロト6 システム故障で抽選できず

 みずほ銀行は1日、数字選択式宝くじ「ナンバーズ」「ロト6」のオンラインシステムが停止し、抽選できない状態になったと発表した。原因調査と復旧を急いでいる。

 両くじの抽選は通常、午後6時45分ごろから作業を始め、約20分で終了。その約1時間後の午後8時ごろには、当選番号などを発表している。今回は抽選直前、宝くじの販売実績を集計するシステムが使えなくなった。これが集計できないと配当額が計算できない。

 システムは「日本宝くじシステム」(東京)に管理などを委託。同行の現金自動受払機(ATM)のシステムとは別で、ATMに影響はないという。

 みずほ銀行では、2008年3月にもシステムトラブルで抽選ができなくなったことがある。この時は停止から3時間余りで復旧した。【狩野智彦】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視
  2. 大阪震度6弱 お店、徐々に再開 一部工場で操業停止続く
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. ロシアW杯 まさかの一発退場 追い詰められたコロンビア
  5. 大阪震度6弱 休校、ガスや水道停止 日常生活の影響続く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]