メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナンバーズやロト6 システム故障で抽選できず

 みずほ銀行は1日、数字選択式宝くじ「ナンバーズ」「ロト6」のオンラインシステムが停止し、抽選できない状態になったと発表した。原因調査と復旧を急いでいる。

 両くじの抽選は通常、午後6時45分ごろから作業を始め、約20分で終了。その約1時間後の午後8時ごろには、当選番号などを発表している。今回は抽選直前、宝くじの販売実績を集計するシステムが使えなくなった。これが集計できないと配当額が計算できない。

 システムは「日本宝くじシステム」(東京)に管理などを委託。同行の現金自動受払機(ATM)のシステムとは別で、ATMに影響はないという。

 みずほ銀行では、2008年3月にもシステムトラブルで抽選ができなくなったことがある。この時は停止から3時間余りで復旧した。【狩野智彦】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都議会総務委 舛添氏、資料提出拒む…政治資金使い道
  2. 熱中症 児童20人を搬送…広島の小学校、運動会後に
  3. 埼玉誘拐初公判 外出時助け拒まれ絶望…少女の調書明かす
  4. 米大統領選 トランプ氏、誇張や誤り…メディア即座に指摘
  5. 志布志市 PR動画で水着の少女登場 「卑わいだ」で削除

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]