メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

救急搬送で知り…LINEで合コンの誘い

 「消防士と合コンしますか」などと、救急搬送された女性に付き添った20代の娘にLINE(ライン)などで私的に連絡をとったとして、兵庫県西宮市消防局は1日、瓦木消防署甲東分署の男性消防士長(44)を停職1カ月の懲戒処分にした。

 市消防局によると、消防士長は昨年8月23日、転倒してけがをした女性を救急搬送した際、病院への報告などのため付き添っていた娘から電話番号を聞いた。電話番号を自分の携帯電話に登録し、6日後に女性の容体を気遣うショートメールを送った。

 その後もメールやLINEで「自分のことを覚えているか」「学生か社会人か」などと尋ねたり、合コンに誘ったりするなど、9月上旬までに計6回連絡をとった。昨年10月、女性の知人男性が市に通報して発覚。消防士長は「気遣いのつもりが、つい脱線してしまった。軽率だった」と話しているという。【柳楽未来】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高濃度セシウム 福島第1周辺のダム底に堆積
  2. 豊洲市場 市場関係者に空洞図を提供…盛り土なし説明せず
  3. クローズアップ2016 ダム底 高濃度セシウム たまる汚染、募る不安
  4. クローズアップ2016 都政に「小池カラー」次々 豊洲が改革試金石
  5. 富士山 うっすら雪化粧 「初冠雪」にはならず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]