メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

救急搬送で知り…LINEで合コンの誘い

 「消防士と合コンしますか」などと、救急搬送された女性に付き添った20代の娘にLINE(ライン)などで私的に連絡をとったとして、兵庫県西宮市消防局は1日、瓦木消防署甲東分署の男性消防士長(44)を停職1カ月の懲戒処分にした。

 市消防局によると、消防士長は昨年8月23日、転倒してけがをした女性を救急搬送した際、病院への報告などのため付き添っていた娘から電話番号を聞いた。電話番号を自分の携帯電話に登録し、6日後に女性の容体を気遣うショートメールを送った。

 その後もメールやLINEで「自分のことを覚えているか」「学生か社会人か」などと尋ねたり、合コンに誘ったりするなど、9月上旬までに計6回連絡をとった。昨年10月、女性の知人男性が市に通報して発覚。消防士長は「気遣いのつもりが、つい脱線してしまった。軽率だった」と話しているという。【柳楽未来】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. リオ五輪 円盤投げの銀メダル売却 小児がん男児のために
  2. 布施広の地球議 「ミサイル防衛」幻想
  3. ワンセグ放送 NHK受信料、支払い義務ない
  4. 山口組分裂1年 神戸山口組が会合 幹部ら次々と集まる
  5. 全日空欠陥 乗客「非公表は怖い」 専門家は事故懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]