メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

USJテロ攻撃! 300人参加して訓練

USJに隣接する商業施設でテロ対処訓練をする大阪府警の機動隊爆発物処理班=大阪市此花区で2016年2月3日午前7時39分、幾島健太郎撮影

 大阪府警は3日、大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の隣の商業施設「ユニバーサル・シティウォーク大阪」で、爆発テロ事件を想定した訓練を初めて実施した。パリ同時多発テロや5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)を念頭に、観光地や娯楽施設がテロの標的になった際に備えるためという。

     府警此花署によると、この日の訓練は観光客が多く集まる週末の昼間、テロリストが店舗に爆弾を仕掛け、重軽傷者が出たことを想定した。府警、USJ、JR西日本などの約300人が参加し、負傷者の救出や避難誘導の手順を確認した。府警の機動隊爆発物処理班は遠隔操作できるロボットを使い、爆発物を取り除いた。【大森治幸】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 名人戦 佐藤天彦がタイトル奪取 羽生に4勝1敗
    2. 安倍首相 外国訪問に87億円超 最高宿泊額は回答せず
    3. 男児置き去り 激しい雨、捜索打ち切り
    4. 発砲事件 神戸山口組傘下の幹部撃たれ死亡 岡山
    5. 特集ワイド アベノミクスが挫折するから… 消費増税延期はバラ色か?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]