メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PAC3配備、国内3カ所を公表

 中谷元(げん)防衛相は2日の記者会見で、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に備え、航空自衛隊の地上配備型迎撃ミサイル、パトリオット(PAC3)を陸自市ケ谷駐屯地(東京都)、朝霞駐屯地(同)、習志野演習場(千葉県)に展開していることを明らかにした。これ以外のPAC3と、海上配備型迎撃ミサイル(SM3)を搭載した海自イージス艦の展開状況は「手の内をさらすことになる」と公表しなかった。

     PAC3は全国15カ所に配備されている。1月28日に発令した破壊措置命令に基づき、このうち3カ所から市ケ谷、朝霞、習志野に移動させた。北朝鮮による発射予告はなく、現時点で離島には展開していない。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 埼玉誘拐初公判 外出時助け拒まれ絶望…少女の調書明かす
    2. 都議会総務委 舛添氏、資料提出拒む…政治資金使い道
    3. 交通事故 テントさん、はねられ死亡…吉本お笑いタレント
    4. 小泉今日子 亡き父との思い出語る 「本当にウマが合った」
    5. 米大統領選 トランプ氏、誇張や誤り…メディア即座に指摘

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]