メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福島復興論

対談・母子避難と帰還を支える

中村美紀さん

 原発事故で「自主避難」と言われている人の多くは福島県内に夫を残して避難した母と子だ。二重生活の上、支援も少ない中で悩みは深い。山形市で山形避難者母の会を設立し、現在は郡山市に戻っている中村美紀さん(40)と、NPO法人ビーンズふくしまで支援活動を続けている富田愛さん(46)が、避難や帰還をどう支えるかを話し合った。【聞き手・冠木雅夫専門編集委員、写真・藤原亜希】

この記事は有料記事です。

残り2977文字(全文3160文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷
  2. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  3. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  4. 改元 元号公表「即位後に」 保守系議員、政府方針に異論
  5. 渋谷ハロウィーン逮捕、決め手は防犯カメラ捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです