メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党

若手で社会保障議論…小委員会を設置

 自民党の財政再建に関する特命委員会(委員長・稲田朋美政調会長)は3日、若手議員が中心となり中長期的な社会保障や財政のあり方などを検討する小委員会の設置を決めた。事務局長には小泉進次郎衆院議員が就任。4月までに提言の中間報告を発信する。

 正式名称は「2020年以降の経済財政構想小委員会」。衆院は当選3回以下、参院は当選1回までの若手議員約20人で構成。…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  2. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  3. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
  5. ORICON NEWS ウーマン村本、浪江町「なくなる」発言を謝罪 「大反省しないと」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです