メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男児出産 夫の宮崎議員「育休」どうする?

自民党の金子恵美衆院議員

 自民党の金子恵美衆院議員(37)=新潟4区=が5日、男児を出産したことが分かった。母子ともに元気という。夫は同党の宮崎謙介衆院議員(35)=京都3区=で、妻の出産に合わせて「育児休暇取得」宣言をしたが、党内外で賛否両論ある。

     宮崎氏は金子氏の退院後、1カ月程度の育休取得を表明。毎日新聞のインタビューに「男性国会議員が育休を取ることは、働き方の見直しや少子化対策にも密接に関係している」と述べている。衆院事務局によると、男性議員が育児のために一定期間続けて国会を欠席したことはないという。【水脇友輔】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 長谷川豊アナ 「降板まで発展するとは夢にも思いませんでした」
    2. 豊洲市場 小池知事「残念ながら出た」ベンゼンとヒ素検出
    3. テレビ大阪 長谷川アナ降板 ブログ内容「不適切」と判断
    4. クローズアップ2016 都政に「小池カラー」次々 豊洲が改革試金石
    5. 下呂市長 朝酒して公務…韓国訪問中「入浴後、つい」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]