メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

介助犬

育成助けて…学生がLINEスタンプで資金集め

制作した東北芸術工科大学の本吉裕之准教授(前列右)と学生たち=山形市で

 身体に障害がある人の生活を手助けする「介助犬」を多くの人に知ってもらおうと、東北芸術工科大(山形市)の学生たちが無料通信アプリ「LINE(ライン)」のスタンプ「はたらくいぬさん」を考案した。40種類の犬のスタンプが1月22日に配信され、仕草や表情が可愛いと口コミで広がっている。収益金は全額、社会福祉法人「日本介助犬協会」(横浜市)を通じて介助犬の育成に充てられる。

 同協会によると、国内で約1万5000人が介助犬を必要としている。これに対し、介助犬は今月1日現在で…

この記事は有料記事です。

残り805文字(全文1039文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  2. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  3. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  4. 世界最大のハチ、撮影に成功 インドネシアで38年ぶり
  5. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです