メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

本村凌二・評 『ギリシア人の物語1−民主政のはじまり』=塩野七生・著

 (新潮社・3024円)

思い入れある観方が冴える塩野節

 「初心忘るべからず」とは世阿弥の文言。著者は大学の門をくぐったとき西洋古典学の碩学(せきがく)の門下生になったという。ルネサンスものを数多く著した作家が、やがてローマ人を物語り、さらにギリシア人を物語る。それはある意味では宿命ではなかったか、それが偽らざる読後感である。

 ギリシア語を話しギリシアの神々を信仰する人々の土地は痩せて狭いから、小麦の生産高は低かった。そのな…

この記事は有料記事です。

残り1232文字(全文1445文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  2. ユーチューバー 玉石混交、過激動画も相次ぐ
  3. 日南市長 女性職員に「会いたかった」 60人に誤送信
  4. 不適格公務員 パトロール拒否の警官を分限免職 大阪府警
  5. 鳥栖 中1いじめ、謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです