メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

本巣市長選/飛騨市長選 2市長選無投票 本巣2期連続、飛騨12年ぶり /岐阜

 7日告示された本巣と飛騨の2市長選はそれぞれ無投票となった。本巣市長選は無所属で現職の藤原勉氏(68)=自民、民主、公明推薦=が3選を果たし、飛騨市長選は無所属新人の元県職員、都竹(つづく)淳也氏(48)=自民、民主、維新推薦=が初当選した。市長選の無投票は本巣市が2期連続、飛騨市は12年ぶり。

「責任の重さ感じる」本巣・藤原氏

 本巣市見延の選挙事務所には国会議員や近隣首長、支持者らが駆けつけて祝福した。藤原氏は「2回目の無投票で責任の重さを感じている。まだ道半ばの課題があり、しっかりと取り組んでいきたい」と決意を述べた。

 2004年2月に本巣、糸貫、真正の3町と根尾村が合併して市が誕生して以降、岐阜市や大垣市に近い真正…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  3. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  4. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです