メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院「平和著しく損なう」と非難決議

 衆院は9日午後の本会議で、北朝鮮による事実上の長距離弾道ミサイル発射について「地域と国際社会の平和と安全を著しく損なう重大な挑戦であり、断じて容認できない」と非難する決議を全会一致で採択した。

     決議は、北朝鮮に弾道ミサイルの開発断念を求め、政府に対しても「独自の対北朝鮮制裁措置をとることを通じ、北朝鮮による核、ミサイル、拉致問題の早急かつ包括的な解決を図るために努力を傾注する」よう要請した。【野原大輔】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 公然わいせつ 「乳首おじさん」懲戒免職 滋賀・栗東市
    2. 英EU離脱 公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も
    3. TBS バラエティー番組で警察出動騒ぎ
    4. TBS バラエティーで行き過ぎた演出 出演者に謝罪
    5. 東京高裁裁判官 ツイッターに半裸写真掲載

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]