メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

異臭の原因は臭豆腐?…一時運転見合わせ

 愛知県弥富市のJR関西線を走行中の四日市発名古屋行きの普通電車内で7日昼、異臭騒ぎがあった。県警中村署などによると、同日夜になって弥富駅の係員が構内のごみ箱の異臭に気付き、警察が中を調べたところ、発酵食品のようなものが見つかった。中国などで食べる「臭(しゅう)豆腐」とみられ、同署が鑑定を進めている。

     同署や消防によると、電車の1両目中央付近の床に液体がこぼれており、異臭を発していた。臭豆腐の汁とみられる。この影響で、乗客約20人が後続に乗り換えたほか、同線は約1時間45分、運転を見合わせた。気分が悪くなった人はいなかった。

     臭豆腐は中国や台湾などで広く食べられている発酵食品で、独特な風味と強烈なにおいが特徴。乗客が持ち込んだ可能性がある。【加藤沙波】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東芝 持ち株会社化を検討 半導体や原子力など傘下に
    2. ミス日本 「海の日」三上優さん 射止めた6年分の思い 最初で最後の挑戦(スポニチ)
    3. 偽造C型肝炎薬 さらに東京の卸売業者2社からボトル9本
    4. 兵庫県弁護士会 会長に外国籍の白承豪さん
    5. 松方弘樹さん死去 元妻の仁科さん「私が本気で愛し…」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]