メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

1級審判員が飲酒運転で事故

 日本サッカー協会は8日、1級審判員の会社員男性が先月26日、飲酒運転で追突事故を起こし、道交法違反容疑などで逮捕されたと発表した。審判員は信号待ちの車に追突し、相手方の運転手に軽い頸椎(けいつい)捻挫を負わせた。1級審判員はJ1〜J3、日本フットボールリーグ(JFL)で審判を担当できる資格。この審判員はプロ審判ではないがJリーグの試合を担当したことがあるという。今後、活動停止などの処分を下すか検討する。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 富士山 北限からとらえた 308キロ先、福島・花塚山
    2. NYタイムズ 「今年行くべき世界の52カ所」に大阪選出
    3. 雑記帳 アイドルグループ「SKE48」の元メンバーでタレントの矢神久美さん(22)が…
    4. クローズアップ2017 小池氏、敵対で「改革」演出 今夏の都議選、候補者擁立へ本格始動 千代田区長選が前哨戦に
    5. 北限の富士山 60回近く通い詰めてやっと撮影

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]