メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

日本製のソリ、五輪へ 細貝淳一氏

目標は「オールジャパン」 「下町ボブスレー」ネットワークプロジェクト・細貝淳一氏

 東京都大田区の町工場から生まれた「下町ボブスレー」が2018年の韓国平昌(ピョンチャン)冬季五輪でジャマイカ=1=のチームに採用されることが決まった。日本製の手作りのソリが、ついに五輪に出場する見通しとなり、開発チームは沸いている。中心となって進めてきた同プロジェクト推進委員会ゼネラルマネジャー、細貝淳一さん(49)に聞いた。【聞き手・森忠彦、写真・長谷川直亮】

−−ジャマイカのナショナルチームに選ばれました。

この記事は有料記事です。

残り2233文字(全文2480文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 日大悪質タックル事件 ここにもなぜか同じ腐臭
  2. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  3. 春日部駅 高架化 来年度着工へ 完了まで10年、10踏切廃止 /埼玉
  4. アメフット 日大再回答に怒りあらわ 関学大監督
  5. ロシア ザギトワ選手に秋田犬贈呈 安倍首相も立ち会い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]