メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

日本製のソリ、五輪へ 細貝淳一氏

目標は「オールジャパン」 「下町ボブスレー」ネットワークプロジェクト・細貝淳一氏

 東京都大田区の町工場から生まれた「下町ボブスレー」が2018年の韓国平昌(ピョンチャン)冬季五輪でジャマイカ=1=のチームに採用されることが決まった。日本製の手作りのソリが、ついに五輪に出場する見通しとなり、開発チームは沸いている。中心となって進めてきた同プロジェクト推進委員会ゼネラルマネジャー、細貝淳一さん(49)に聞いた。【聞き手・森忠彦、写真・長谷川直亮】

−−ジャマイカのナショナルチームに選ばれました。

この記事は有料記事です。

残り2233文字(全文2480文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クイーンズ駅伝 面目躍如「小出監督」 ユニバーサル優勝
  2. 千葉のホテル チャーシュー無許可製造 金属片混入で発覚
  3. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  4. 東京都 築地市場、豊洲開場日に解体着手
  5. ニッポンへの発言 キーワード 「美しい顔」と芥川賞=中森明夫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]