メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長期金利マイナス

相場好転材料なく 市場、悲観論拡大 識者の話

地銀に影響大 宿輪(しゅくわ)純一・帝京大教授

 マイナス金利は「ショック療法」だ。先行導入した欧州とは状況も違い、効果の有無には日銀も確信はなかったはず。世界経済のリスクが高まっていたところに米国経済の不安も強まって株価が下落し、長期金利まで一気にマイナスになった。

 これまでマイナス金利を導入した国々でも長期金利がマイナスになったのはスイスくらいで、マイナス金利が1・1%のスウェーデンでも長期金利はプラス。これだけ極端に金利が下がるのは、金融市場が正常に機能しない異常事態といえる。

 国債金利の低下は、地方銀行に深刻な影響を与えそうだ。もともと低金利で貸し出し利ざやを稼ぎにくく、長…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  3. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  4. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  5. 漫画原作者の小池一夫さん死去 「子連れ狼」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです