メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

辞職表明 不倫認め、会見で謝罪

記者会見で頭を下げる自民党の宮崎謙介衆院議員=衆院第2議員会館で2016年2月12日午前10時51分、小川昌宏撮影

 自民党の宮崎謙介衆院議員(35)=京都3区=は12日午前、女性タレントとの不倫が報じられた問題を受けて、国会内で記者会見した。「私の不適切な行為により、多くの皆様に多大な迷惑をかけた。国民に深い政治不信を与えた」と不倫の事実を認めて謝罪し、議員を辞職すると表明した。

 宮崎氏は、妻で同党の金子恵美衆院議員(37)=新潟4区=の出産に合わせ、1カ月程度の「育児休暇取得」を宣言し、注目されていた。金子氏は5日に男児を出産している。

 宮崎氏は会見で「女性活躍と少子化対策を実現するためには、男性の育児参加が必要だと思っていた。自らの軽率な行動で水を差し申し訳ない」と陳謝した。宮崎氏は衆院当選2回。早大卒。会社勤務などを経て、2012年12月の衆院選で初当選した。

 総務省によると、3月15日までに辞職すれば4月24日投開票の北海道5区とともに京都3区で補選が行われる。3月16日以降、9月15日までに辞職した場合は、その時期によって夏の参院選と同日か今年10月に補選が行われる。【水脇友輔】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レゴランド 人気も料金も高く…開業1カ月で見えた課題
  2. 東京ディズニーランド 新しい手洗い場のせっけん 泡の形はあの人気者
  3. 首相 大丈夫?答弁の解釈、辞書になく…言葉の粗雑さ露呈
  4. レゴランド ブロックの夢世界…名古屋にオープン
  5. 仙台・中2自殺 会見中アンケ確認 市、一転いじめ示唆 他の生徒「複数で」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]