メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮崎議員辞職会見

何度も頭下げ、時折息大きく吸い込み

不倫疑惑報道を受け、会見する自民党の宮崎謙介衆院議員=衆院第2議員会館で2016年2月12日午前11時12分、小川昌宏撮影

 東京・永田町の衆院第2議員会館で午前10時45分から記者会見に臨んだ自民党の宮崎謙介衆院議員(35)は、用意した書面に視線を落としながら神妙な表情で「みなさまに多大なご迷惑をおかけし、心からおわび申し上げます」などと語り、何度も深々と頭を下げた。

 緊張のためか、息を時折大きく吸い込み、約15分にわたって説明を続けた後、最後に「一から出直したい」と議員辞職の意向を表明した。その後、無数のカメラのフラッシュに背を向けるようにしてペットボトルの飲料を口にした。【樋岡徹也】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま市議 「首つって死ね」委員会暴言、取り消し謝罪
  2. 平昌五輪 IOC対策に死角 OAR選手薬物陽性疑い報道
  3. ドーピング 禁止物質検出の斎藤慧コメント全文
  4. Features・平昌の主役たち Vol.13 スピードスケート女子団体追い抜き 高木菜那・高木美帆
  5. 五輪スノーボード 岩渕、彗星のごとく 女子最年少16歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]