メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

これが残骸…韓国海軍が公開

 【ソウル米村耕一】韓国海軍は11日、北朝鮮が打ち上げた事実上の長距離弾道ミサイルの残骸を公開した。朝鮮半島西側の黄海上で回収した。

     聯合ニュースによると、直径約2メートルの円筒状の物体は、ロケットの1段目と2段目の連結部分だと推定されるという。また、パイプ状のものはエンジンの噴射口を構成する部品とみられる。回収した残骸は今後、韓国の国防科学研究所に運んで分析する。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ペン習字 「日ペンの美子ちゃん」完全復活 受講者3割増
    2. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」元料理人に正恩氏発言
    3. 対北朝鮮 中国、圧力強化を示唆「独自制裁も」
    4. 東京メトロ 北朝鮮のミサイル発射情報で一時運転見合わせ
    5. 訃報 ヤフー前社長、井上雅博さん 交通事故で死去

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]