メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮ミサイル

これが残骸…韓国海軍が公開

 【ソウル米村耕一】韓国海軍は11日、北朝鮮が打ち上げた事実上の長距離弾道ミサイルの残骸を公開した。朝鮮半島西側の黄海上で回収した。

     聯合ニュースによると、直径約2メートルの円筒状の物体は、ロケットの1段目と2段目の連結部分だと推定されるという。また、パイプ状のものはエンジンの噴射口を構成する部品とみられる。回収した残骸は今後、韓国の国防科学研究所に運んで分析する。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 反セクハラ 自民・長尾氏、女性議員に「縁遠い方々」
    2. 和歌山妻殺害 容疑で逮捕の夫、不倫相手との新生活望む
    3. 毎日新聞世論調査 内閣支持率30% 不支持率49%
    4. クローズアップ2018 毎日新聞世論調査 内閣支持率、続落30% 「危険水域」寸前 麻生氏処遇、難局に
    5. 東芝 「稼ぎ頭」温存探る 銀行団に「中止」容認論

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]