メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

これが残骸…韓国海軍が公開

 【ソウル米村耕一】韓国海軍は11日、北朝鮮が打ち上げた事実上の長距離弾道ミサイルの残骸を公開した。朝鮮半島西側の黄海上で回収した。

     聯合ニュースによると、直径約2メートルの円筒状の物体は、ロケットの1段目と2段目の連結部分だと推定されるという。また、パイプ状のものはエンジンの噴射口を構成する部品とみられる。回収した残骸は今後、韓国の国防科学研究所に運んで分析する。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 英EU離脱 公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も
    2. 注目ドラマ紹介 「ふれなばおちん」 長谷川京子も“不倫”に葛藤 アラフォー主婦が年下男と禁断愛
    3. 不正アクセス容疑 数万人の情報流出か 17歳少年再逮捕
    4. 英EU離脱 オバマ大統領、開口一番「参ったな」
    5. 東京高裁裁判官 ツイッターに半裸写真掲載

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]