メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本が白星発進 男子五輪2次予選

 アイスホッケー男子の2018年平昌五輪2次予選J組は11日、札幌市月寒体育館で2試合を行い、1998年長野大会以来の五輪出場を目指す日本(世界ランキング20位)は3−0でクロアチア(同27位)を降し、白星発進した。

     日本は第2ピリオドに大沢(王子)のゴールで先制。第3ピリオドには大沢、田中(フリーブレイズ)の連続得点で突き放した。

     もう1試合はウクライナ(同21位)が3−0でルーマニア(同28位)に快勝。日本は13日にルーマニア、14日にウクライナと対戦する。

     五輪は12チームで行われ、世界ランク上位8カ国と開催国・韓国は予選免除で出場が決定。2次予選は12チームが3組に分かれてリーグ戦を行い、各組1位が9月の最終予選に進む。最終予選は世界ランク9〜17位の9チームを合わせた12チームで残り3枠を争う。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 高畑裕太容疑者 24時間テレビだけで損害金1000万円超
    2. NHK 「貧困女子高生」に批判・中傷 人権侵害の懸念も
    3. 麻疹 大規模コンサートに感染者 2次感染可能性を警告
    4. 高畑容疑者 母淳子さん謝罪 前橋署で面会
    5. 投資詐欺 会社社長ら逮捕 113億円集め、警視庁

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]