メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

死者113人に…不明なお4人 発生1週間

 【台南(台湾南部)鈴木玲子】台湾南部を襲った地震は13日で発生から1週間となった。最大の被害を出した台南市の16階建て雑居ビルの倒壊現場では、この日もがれきの撤去作業と行方不明者の捜索が続き、現場での死者は111人、全体では113人に上った。

     重機によるがれきの撤去で地面に近い場所での捜索が進み、がれきの中に閉じ込められているとみられている行方不明者は残り4人となった。

     一方、発見後も身元不明の遺体が30人近くに増えており、市政府は行方不明者の家族に鑑定のためDNAの提出を求めている。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アクセス 炎上「ワンオペ育児」 リアルなCM、賛否両論 勇気づけられた/古傷えぐられた
    2. G7 トランプ夫妻“別格”扱い 安全配慮「無礼」報道も
    3. トランプ氏 東欧の首相を押しのけ前に? 厳しい批判も
    4. キッズウイーク 「どこの国の話?」政府構想にブーイング
    5. 国連事務総長 共謀罪への懸念「総意ではない」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]