メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

低気圧急発達、「春の嵐」に注意…関東で気温上昇

 関東地方は13日、南から暖気が流れ込んだ影響で気温が上昇し、朝から3月中旬〜5月中旬並みの暖かさとなった。気象庁によると各地の最低気温は、東京都千代田区8.3度▽横浜市8.2度▽千葉市8.8度▽さいたま市6.6度▽水戸市6.5度▽宇都宮市4・.7度▽前橋市4.4度−−で、いずれも平年より約4〜8度高かった。

 14日はさらに気温が上がり、東京都の予想最高気温は23度と、5月中旬〜下旬の陽気。中国大陸の低気圧が急速に発達しながら日本海を進む影響で天気は西から下り坂となり、南風と雨が強まる「春の嵐」となる見込みで、気象庁は注意を呼び掛けている。【高木香奈】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. うどん県 「打倒・香川」埼玉が日本一へ挑戦
  2. 熊本地震 不明者の車体の一部か 両親が発見
  3. 元キンコメ高橋被告 横浜の高校からも制服窃盗
  4. 英EU離脱 投票やり直し請願殺到 英下院サイトがダウン
  5. 英EU離脱 残留望んだ若者、怒りのデモ行進

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]