メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

霧島連山

えびの高原、立ち入り規制拡大 火山性微動で

 宮崎、鹿児島県境の霧島連山・えびの高原(硫黄山)で火山性微動が続いていることを受け、宮崎県は12日、火口周辺の登山道の立ち入り規制区間を約100メートルから約400メートルに拡大した。

     火口近くのくぼ地に火山ガスの硫化水素などが滞留しやすい状況となっているため。登山道は4日から規制されたが、7日以降微動が断続的に発生し、火口周辺で噴気も確認されている。【中山裕司】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. サッカー 「半端ない」活躍を期待 日本代表・大迫選手 仰天プレーに絶叫、Tシャツ販売好調 /東京
    2. 自殺偽装容疑 44歳姉を逮捕 弟に多額の保険金 堺
    3. 静岡女性遺体 「怖くなって車降りた」 2容疑者が供述
    4. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
    5. 社説 加計学園理事長が初会見 軽すぎる「作り話」の始末

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]