メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

えびの高原、立ち入り規制拡大 火山性微動で

 宮崎、鹿児島県境の霧島連山・えびの高原(硫黄山)で火山性微動が続いていることを受け、宮崎県は12日、火口周辺の登山道の立ち入り規制区間を約100メートルから約400メートルに拡大した。

     火口近くのくぼ地に火山ガスの硫化水素などが滞留しやすい状況となっているため。登山道は4日から規制されたが、7日以降微動が断続的に発生し、火口周辺で噴気も確認されている。【中山裕司】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 都知事選 街頭演説 やっぱり頼りは著名人の「応援弁士」
    2. イシンバエワ 「偽の金メダル」取ればいいわ…裁定に皮肉
    3. クローズアップ2016 反薬物、露裏切り 部屋の壁に穴、検体すり替え
    4. 知的障害 通所女性が中絶 「望まない妊娠、再発防止を」 20代男女、施設内で性行為 施設側、認識の甘さ認める /神奈川
    5. ポケモンGO 車運転の3人に反則切符 岡山

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]