メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「デロリアン」そっくり車登場

ドアを開けたままデモンストレーション走行するデロリアン=福岡市東区の九州大箱崎キャンパスで2016年2月12日、関東晋慈撮影

 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場するタイムマシン「デロリアン」そっくりの車が12日、福岡市の九州大で開かれた地方創生に関する会議に登場した。

     日本環境設計(東京)が開発し、古着など繊維ごみから作ったバイオエタノールで走る。九大箱崎キャンパスで実際に走ると、会議の参加者からは歓声が上がった。

     13日も2回走行し一般にも公開する。このバイオ技術の普及を目指す同社の岩元美智彦社長は「九州の企業と一緒に実現する未来のリサイクル社会が見えます」。【関東晋慈】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アイドル刺傷 容疑者「ツイッターをブロックされた」
    2. JKビジネス 2割の中高生「お金に困ってなら仕方ない」
    3. 中国 「ジャパン・アズ・ナンバーワン」再び人気
    4. 名古屋市 2副市長を解職 河村市長1人体制に懸念も
    5. ウィンドウズ10 「勝手に更新」苦情

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]