メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小田原の海岸に 高速船と衝突、漂着か

小田原の海岸に漂着したマッコウクジラ=2016年2月13日午後2時45分ごろ、澤晴夫撮影

 13日午後1時ごろ、神奈川県小田原市酒匂の海岸にクジラの死骸が漂着しているのが見つかった。同市環境保護課と県立生命の星・地球博物館によると、全長15メートルのマッコウクジラで、背びれと尾びれに鋭利な切断面があった。6日朝に大島沖で東海汽船の高速船とクジラが衝突する事故があり、その死骸が漂着した可能性が大きいとみられている。

     環境保護課は15日に関係者と協議して、対応方法を決める。【澤晴夫】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 婚姻 3割が再婚 晩婚化さらに進む 厚労省まとめ
    2. 剣道部顧問 竹刀で殴り、女子部員入院 千葉県教委が処分
    3. ケネディ大使 離日「とても寂しい」…成田空港で別れ
    4. 余録 「飲食を少なくして胃を養い…
    5. 山形県立高 女性教諭…実は教員免許状なし教壇32年間

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]