メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クジラの死骸

小田原の海岸に 高速船と衝突、漂着か

小田原の海岸に漂着したマッコウクジラ=2016年2月13日午後2時45分ごろ、澤晴夫撮影

 13日午後1時ごろ、神奈川県小田原市酒匂の海岸にクジラの死骸が漂着しているのが見つかった。同市環境保護課と県立生命の星・地球博物館によると、全長15メートルのマッコウクジラで、背びれと尾びれに鋭利な切断面があった。6日朝に大島沖で東海汽船の高速船とクジラが衝突する事故があり、その死骸が漂着した可能性が大きいとみられている。

     環境保護課は15日に関係者と協議して、対応方法を決める。【澤晴夫】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 愛媛県文書 安倍首相、15年の加計理事長との面会否定
    2. 愛媛県文書 加計氏との面会否定 安倍首相の発言全文
    3. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
    4. 加計問題 獣医学部「首相『いいね』」 15年に理事長に
    5. 加計学園 「うそは他人を巻き込む」 中村知事が反論

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]