メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小田原の海岸に 高速船と衝突、漂着か

小田原の海岸に漂着したマッコウクジラ=2016年2月13日午後2時45分ごろ、澤晴夫撮影

 13日午後1時ごろ、神奈川県小田原市酒匂の海岸にクジラの死骸が漂着しているのが見つかった。同市環境保護課と県立生命の星・地球博物館によると、全長15メートルのマッコウクジラで、背びれと尾びれに鋭利な切断面があった。6日朝に大島沖で東海汽船の高速船とクジラが衝突する事故があり、その死骸が漂着した可能性が大きいとみられている。

     環境保護課は15日に関係者と協議して、対応方法を決める。【澤晴夫】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東宝 「シン・ゴジラ」ヒットで業績予想を上方修正
    2. 患者連続殺人 複数の未使用点滴袋に穴 内容物を鑑定
    3. 特集ワイド 「アンチエイジング」大嫌い! 小泉今日子さんらの発言に共感の輪
    4. 志布志市 PR動画で水着の少女登場 「卑わいだ」で削除
    5. 社会人野球 32代表決まる…日本選手権・来月29日開幕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]