メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一ノ関駅 下り線の線路上に金具見つかる

 13日午前1時40分ごろ、東北新幹線一ノ関駅(岩手県一関市)の下り線の線路上に、金具が落下しているのを巡回中のJR東日本のグループ会社社員が見つけた。乗客や列車への影響は確認されていないという。

     盛岡支社によると金具は、への字形で長さ約30センチ、重さ約1キロ。ホーム全体を覆う高さ約10メートルの屋根と支柱を固定するものだった。昨年12月2日に点検した時には異常はなかったという。【奥山智己】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 都知事選 桜井前次官に出馬打診へ 自民党都連
    2. 英EU離脱 公約「うそ」認める幹部 「投票後悔」の声も
    3. 捕獲の子グマ ツキノワグマではなくタヌキだった 青森
    4. 子供の未来応援基金 4億円を寄付 埼玉の企業会長夫妻
    5. 滋賀県警 誤って87人検挙 法的拘束力ない一時停止標識

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]